話題の検索:
トラックバック・ピープル/地域情報/日本
東北の風景
(トラックバック数:184、ID:10654) ( 07月04日 20時59分 更新)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇東北の風景写真をトラックバックしてください♪◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
トラックバック先URL: 

184件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

[風に吹かれて から]
今年の春、岩手県遠野で最後に撮った写真がこの1枚。 なだらかにカーブを描く舗装されていないこの道。 両側には、まだ水が入っていない田んぼが広がっている。 なかなか見ることができなくなったこんな風景。 夏には田んぼに緑の稲が広がり、 秋には黄金色の稲と紅葉の山々。 冬は一面の銀世界。 そんな事を思い浮かべながらシャッターを切っり、帰路に着いたのは午後2時半。 そこか...  続きを読む
Date: 2017-07-04 20:59 ID: 24194413

かっぱ渕 [風に吹かれて から]
遠野物語に出てくる、かっぱ渕。 キュウリを餌に釣り糸を垂れる午後。 そこには、ゆっくりとした時間が流れていました。 1 2 3 4 5 PENTAX K-3 ?/K-5?s かっぱ渕 写真   続きを読む
Date: 2017-06-14 21:09 ID: 24188381

福泉寺に訪れる春 五 [風に吹かれて から]
1 2 3 4 5 6 PENTAX K-3 ?/K-5?s 遠野 福泉寺 写真   続きを読む
Date: 2017-06-10 22:44 ID: 24187052

福泉寺に訪れる春 四 [風に吹かれて から]
1 2 3 4 5 PENTAX K-3 ? 遠野 福泉寺 写真   続きを読む
Date: 2017-06-06 22:18 ID: 24185885

福泉寺に訪れる春 三 〜桜舞う〜 [風に吹かれて から]
遠野は桜満開、そして散り始め。 春風がサーッと吹き抜け、桜の花びらが風に舞う。 1 2 3 PENTAX K-5?s 遠野 福泉寺 写真   続きを読む
Date: 2017-06-05 21:37 ID: 24185581

福泉寺に訪れる春 二 [風に吹かれて から]
1 2 3 4 PENTAX K-3 ? 遠野 福泉寺 写真   続きを読む
Date: 2017-06-04 20:54 ID: 24185251

福泉寺に訪れる春 [風に吹かれて から]
東北でもっとも桜の開花が遅いと言われる遠野。 福泉寺は桜が満開でした。 1 2 3 PENTAX K-3 ? 遠野 福泉寺 写真   続きを読む
Date: 2017-06-03 22:41 ID: 24185004

釜石線 SL銀河 [風に吹かれて から]
岩手まで来たのでせっかくだからと平泉をあとにして、是非行って みたかった遠野へ移動。 道の駅で昼食を取った後、駅の中を散策していると、何と館内放送で  「道の駅すぐ横の釜石線を30分後にSLが通過する」 と言うではないですか! 恥ずかしながら、ここをSLが通っている事も知らなかったので、ビックリ! 駅の中で撮影できそうな場所を探してみたが、道中見つけた桜並木と 絡めよう...  続きを読む
Date: 2017-06-01 22:25 ID: 24184423

毛越寺 二 [風に吹かれて から]
1 2 3 4 5 6 PENTAX K-3 ?/K-5?s 毛越寺 写真   続きを読む
Date: 2017-05-31 20:31 ID: 24184098

毛越寺 一 [風に吹かれて から]
「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」の構成資産の一つとして、 中尊寺とともに2011年(平成23年)6月26日、世界遺産に登録された毛越寺。 枝垂れ桜が満開でした。 1 2 3 4 5 PENTAX K-3 ?/K-5?s 毛越寺 写真   続きを読む
Date: 2017-05-28 22:02 ID: 24183027

高舘義経堂 二 [風に吹かれて から]
以前、テレビや写真で見た高舘義経堂から北上川を見下ろす風景。 その時見た風景は、あまり近代的な建物が写っておらず、昔のままの雰囲気が 残っているように感じられた。 日本の大きな歴史上の転換点であったこの地と、変わらぬゆったりと流れる北上川。 変わるものと変わらぬもの。 動と静。 言いようのないような心情が頭をよぎった。 頭上には桜の花。 いい季節に来る事ができ...  続きを読む
Date: 2017-05-27 21:29 ID: 24182631

高舘義経堂 一 [風に吹かれて から]
兄源頼朝に追われ、奥州に逃れた源義経の最期の地と伝えられる高舘義経堂。 是非訪れてみたかったこの地。 眼下には、ゆったりと北上川が流れていた。 歴史書「吾妻鏡」によれば、義経は文治5年閏4月30日(1189年6月15日)に再三にわたる 源頼朝の要求に屈した藤原泰衡に襲撃され(衣川の戦い)、妻(郷御前)・子と共に自害したと 云われる。 そのちょうど500年後の1689年...  続きを読む
Date: 2017-05-26 21:06 ID: 24182154

中尊寺 八 [風に吹かれて から]
金色堂や本堂、旧覆堂を初めとする歴史ある建築物。 生き生きとした草木。 芭蕉の足跡。 そして、境内から望む、美しい東北の自然風景。 様々な事で心に染み入った中尊寺。 もう一度本堂に寄って、月見坂を下り、中尊寺を後にした。 そして、平泉に行くならばどうしても行ってみたかったあの場所に向かった。 1 2 3 4 PENTAX ...  続きを読む
Date: 2017-05-25 21:45 ID: 24181904

中尊寺 六  〜白山神社の能舞台〜 [風に吹かれて から]
白山神社の能舞台(能楽殿)。 この能舞台は1853年(嘉永6年)に仙台藩によって再建されたものだそうだが、 歴史を感じる風格の佇まいだ。 1 2 3 4 5 6 7 PENTAX K-3 ? 白山神社 写真   続きを読む
Date: 2017-05-23 21:12 ID: 24181183

中尊寺 五  〜新緑と水辺の風景〜 [風に吹かれて から]
境内で見つけた新緑と水辺の風景。 藁葺きの弁財天堂が、瑞々しい新緑と小池の風景と一体化しているようで 実に美しかった。 1 2 3 4 5 PENTAX K-3 ? 中尊寺 写真   続きを読む
Date: 2017-05-22 22:19 ID: 24180908

中尊寺 四  〜残雪の焼石岳〜 [風に吹かれて から]
中尊寺奥のお休み処「かんざん亭」から。 バルコニーからは、桜、農村、明るい若葉の木々、そして残雪を抱いた秋田県境の焼石岳が一望できた。 桜と残雪の風景は、静岡では(富士山以外では)見られない風景。 何を見ても、どこを見ても、東北の美しい風景に魅せられてしまう。 1 2 3 4 PENTAX K-3 ?/K-5?s 中尊寺 ...  続きを読む
Date: 2017-05-21 21:44 ID: 24180386

桃の花、梅の花、そして桜の花が咲きほころぶ東北に想いを寄せて!! [キャッツワールド(わが家の猫10人兄弟が送る大家族スペシャル) から]
ここ九州は大分の地では徐々に桃の花が咲き、これが梅の花となりそして4月には桜の花が 咲きほころぶ美しい季節の到来となります。 これらの美しい花が咲く情景を見ながら、遠い東北の地の現状を思うとき、まだまだ復興の 道のりは遠いけれども着実に近付きつつある...  続きを読む
Date: 2016-03-06 21:27 ID: 23835069

大内宿 四 [風に吹かれて から]
大内宿はこれで最後となります。 ご覧いただき、ありがとうございました。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 PENTAX K-5?s 大内宿 写真   続きを読む
Date: 2015-09-22 22:34 ID: 23630396

大内宿 三 [風に吹かれて から]
今回の旅、大内宿で是非お会いしたい人がふたりいました。 そのうちの、おひとかたとお会いすることが出来ました。 その方は、本家扇屋の女将さん。 以前、テレビの旅番組で拝見した屈託のない笑顔そのまんまの方でした。 お隣にいらっしゃるのは娘さん。  「よく似てらっしゃいますね〜。」 と言うと、  「DNAを受け継いでますから。(笑)」 お二人揃って、素晴らしい笑顔でした...  続きを読む
Date: 2015-09-21 22:42 ID: 23628879

大内宿 二 [風に吹かれて から]
連休が始まりましたね。 天気も良くて暑いくらい。 「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、彼岸花の紅い色をあちこちで見掛けるようになりました。 1 2 3 4 5 PENTAX K-5/K-5?s 大内宿 写真   続きを読む
Date: 2015-09-20 10:15 ID: 23626407

184件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード