話題の検索:
トラックバック・ピープル/生活と文化/食べ物
鍋焼きうどんに何入れる?
(トラックバック数:6、ID:10801) ( 10月21日 10時48分 更新)



みなさんのおうちでは鍋焼きうどんの具材は何を入れますか?我が家は天ぷらと卵が必須です!
トラックバック先URL: 

6件中  16件を表示)

スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

川嶋工業 まぜ卵 [ぶっちゃけ、今の話題ってなんなの!? から]
川嶋工業 まぜ卵 料理にかかせない卵。 皆さんは卵料理を作るとき、とりわけとき卵を使うとき、苦労はしていませんか? 今回話題となっている商品、川嶋工業 まぜ卵であればあっと言う間に美味しいとき卵が作れてしまいます!! >>>>>卵かけご飯を美味しく作る秘密兵器がコレ!! まぜ卵と書いて何と読むかと思ったら、 読み方はマゼランっていうらしいです笑 確かに使ってみると生卵が滑らかになりますし、 上手く混ぜれなかった時の「どろ」っとした感じもありません!! 川嶋工業のまぜ卵であれば菜箸で上手く混ざ  続きを読む
Date: 2011-10-21 10:48 ID: 20418083

IH対応アルミ鍋 [アルミ商品通販 から]
アルミ製鍋の最大の特徴は、やはり軽いということでしょう。 鍋を振れない非力な女性がアルミ鍋なら振れたということもあるようです。 しかし、アルミ鍋は体によくないという噂のために敬遠している方もいるようですね。 その点についてはこのページに書かれていることが詳しくわかりやすいと思います。 もし本当にアルミ製の食器や調理器具がダメなら、給食や缶コーヒーなども危ないですよね。 アルミ鍋の安全性が理解してもらえた方にオススメしたいのが、 IH対応のアルミ鍋です。 アルミ鍋にはIHに対応していないものが多い  続きを読む
Date: 2011-08-31 17:14 ID: 20281801

長ねぎの様子見、ほうとうっぽいうどん [■text■ から]
すごいな( ´-`)28℃行きましたね月曜@東京 もうこの時期だと超えても26℃が精々だと思っていたのですが。 さて本日のメニウは、最近のうどん3種まとめ とりあえず、単なる青ネギうどん 長ねぎの青い部分を、汁で軽く煮て 別に茹でておいたうどんに、汁ごとブッ掛けたモノ。 長ねぎを仕入れた時( ´-`)ねぎの素性を確かめたいのと 青い部分の使い道として、肌寒い時期は良くやります。 まだ全然旬じゃないので、味も風味も当然ダメダメなのですが ...  続きを読む
Date: 2010-10-12 00:58 ID: 19290334

釜上げうどん 麺類杜氏 [ユウちゃんのおいしんぼバンザイ! から]
鹿児島市の三越跡のマルヤガーデンズの地下にある釜上げうどん 麺類杜氏(セルフうどん)に行きました。最初にお盆をとり、うどんを注文したら、お好みで小皿に天ぷらやオニギリなどを載せて、会計ーへ進みます。そしてダシが出る機械?でおつゆを注いでテーブルへ。注文から...  続きを読む
Date: 2010-05-20 23:25 ID: 18773474

鶏ねぎ煮込みうどん [■text■ から]
そろそろ( ´-`)暖かくなりそうですが 日曜は雨予報・月曜はまた最低気温5度の予報。 油断できませんよ。 夜はまだ寒い、という事で今回はうどん。 鶏ねぎ煮込みうどんでございます(^^ 前回と違い、タマゴは落としませんでしたが 鶏肉とねぎは多めにしてみました。 本当は長ねぎだけ煮込んだ「ねぎうどん」にでもしようかと思ったのですが 最近、食事の量だけでなく回数も減っていたし。 まぁ食べる気になった時くらいは、いろいろ摂っておけ・という事で。 人参の輪...  続きを読む
Date: 2010-03-21 02:06 ID: 18534377

鍋焼きうどん [だんなとごはん から]
(新潮文庫のパンダ) キャラものは、一個買うと際限なく揃えてしまいそうで、ワタシの中でNGアイテムなのですが、このパンダちゃんは好きでやめられません… このマグは2代目。先代パンダマグを手に入れたときも嬉しくて、ちょっとがんばってベランダでトドラッコだんな..  続きを読む
Date: 2010-03-20 13:19 ID: 18532072

6件中  16件を表示)




「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード