話題の検索:
トラックバック・ピープル/地域情報/海外
フランス読本
(トラックバック数:898、ID:04130) ( 01月08日 00時41分 更新)



料理、映画、政治、アート、ファッション、ライフスタイルなどなど、ジャンルを問わず、一歩踏み込んだフランスの「ナマの姿」を、在住者(または元在住者)の視点から語ったエントリをお待ちしています。滞在経験がなくても、ひと味ちがう切り口やアンチ・フランスな視点も大歓迎です。
トラックバック先URL: 

898件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

Courbevoie のブロカント n°2 - 古いパリの地図 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
ただいま、来年出版される本に使う素材をパリで集めるというミッションを受けて、 蚤の市やブロカントを探し回ったり、自分のコレクションや本棚を物色したり、 チェキを毎日持ち歩いて写真を撮ったりしているところ。 ぶらぶらとブロカントを見て歩くのももちろん楽しいのですが、 そういうミッションがあると夢中になって探すので、これまたとても楽しいです♪ こちらは古いパリの地図。 表紙が復刻された新しいものを持っているのですが、原版を見るのは初めて。 わたしの読み方が正しければ、1967年発行のものと思われます。...  続きを読む
Date: 2012-03-28 17:56 ID: 20786979

すべての子供は芸術家だ [ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp] から]
前回の記事は暗い記事でごめんなさい。 反省して、今度は楽しい記事を。 先日、娘の6歳の誕生会をアトリエでしました。 そう、フランスでは子どもの誕生会は、場所を借りたり、家でやる場合もアニマトリスといっ...  続きを読む
Date: 2012-03-26 21:12 ID: 20782832

無差別殺人から子どもを守る [ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp] から]
物騒なタイトルですみません。 私が住むフランスの、南西部トゥールーズという街で無差別の銃乱射事件があり、子ども3人を含む7人が殺され、警察官数名が負傷し、犯人も32時間に及ぶ立てこもりの末結局銃撃戦で...  続きを読む
Date: 2012-03-23 04:00 ID: 20774743

レトロモダンなティーカップ [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
エマユスのブラドゥリーの掘り出しもの、第3弾はこんなティーカップ。 これはアントワヌくんのチョイス。 彼はミッドセンチュリー的なものが好きなのです。...  続きを読む
Date: 2012-02-23 19:51 ID: 20715108

タイル柄のボウルとカップたち [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、エマユスのブラドゥリーで見つけたかわいいタイル柄のボウルとカップたち。 ボウルにお菓子を入れて、温かいお茶と女の子3人でティータイム・・・なんて素敵♪ 同じ柄のソーサーを見つけられなかったのが残念なんですけどね。...  続きを読む
Date: 2012-02-22 18:48 ID: 20712850

ミルクガラスのカップ&ソーサー [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
去年の10月になりますが、またまたエマユスのブラドゥリーに行ってきました。 今日から、そのときの掘り出しものをひとつひとつご紹介していきます。 ファイヤーキングの Jade よりちょっと白っぽい色の、ミルクガラスのカップ&ソーサー。 その時代にたくさんつくられていたようで、ブロカントでもよく見かけるのですが ブロカントでは12客でひとセットとか、大量に買わないといけません。 それでいつも諦めていたのですが、エマユスのブラドゥリーで発見。 あちこちに点々としていたので、ひとつひとつ集めて3客になりました。  続きを読む
Date: 2012-02-20 19:52 ID: 20708444

Atelier AMIGURUMI @ ESPACE JAPON [Au Bonheur de ChibiRu から]
J'ai le plaisir de vous annoncer de donner des cours de la cr?ation "AMIGURUMI (petits objets ou personnages au crochet ? la japonaise)" ? ESPACE JAPON ? Paris 10e. ?a commence au d?but du mois de mars. Comme j'ai d?j?...  続きを読む
Date: 2012-02-17 19:53 ID: 20701798

Atelier AMIGURUMI @ ESPACE JAPON [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
3月から、パリ10区 ESPACE JAPON にて "Atelier AMIGURUMI"(編みぐるみ講座)の講師をさせていただくことになりました。 作品サンプルとカリキュラムはサロン前にできあがっていたので、 あとは材料や道具を準備したり、教材を作ったり・・・。 初めてのフランス語でのレッスン、緊張します♪♪♪ LA BIBLE DU CROCHET「かぎ針編みバイブル」なるものを読んで、 編み物用語や編み目の名前などのフランス語を覚えている真っ最中です。...  続きを読む
Date: 2012-02-16 21:58 ID: 20699649

AMIGURUMI - Salon L'aiguille en f?te [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
昨日の2月8日は、Salon L'aiguille en f?te の搬入でした。 当てもなく始めた飾り付けですが、なんとか形にすることができました♪ 今日が初日で、人出もすごく多いそうです。 デモンストレーション・コーナーで編みぐるみを作る時間もあります。 がんばらなくっちゃ!!! Salon L'aiguille en f?te 要チケット 2月9・10日 9:30 - 19:00 2月11日(土)10:00 - 19:00 2月12日(日)10:00 - 17:00 Grande Halle de  続きを読む
Date: 2012-02-09 16:29 ID: 20683896

ボビン付き木製針ケース :: Cousette en bois [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
わたしのお気に入りの針ケースがあります。 年季の入った木製で、なめらかな曲線が美しいんです。 どこのブロカントで見つけたのかは覚えていないのですが、 "Cousette"(クゥゼットゥ)と呼ばれるものだそうです。 頭がボビンになっていて、4種類の糸が巻いておけるようになっています。 柄の部分は、くるくると取り外すと中に針を収納できるのです。 うーん、機能美。...  続きを読む
Date: 2012-02-06 18:50 ID: 20677363

パパが集めてくれたカフェオレボウルたち [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日は、まだここでご紹介していなかったカフェオレボウルたちの写真を。 カフェオレボウルが大好きなわたしのために、 パパがあちこちのブロカントでちょこちょこ集めてくれたものです。...  続きを読む
Date: 2012-02-01 22:19 ID: 20666901

ワーキングマザーの入院〜いつ、どこで入院する?手術する?2〜 [ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp] から]
  前回の続きです。  パリで卵巣のう腫の入院手術する、と決めたので、次に決めなければならないのは、どこの病院にするべきか?  フランスでは検査機関は基本的に病院内にはなく独立しているため、病院を探し...  続きを読む
Date: 2012-01-31 22:38 ID: 20664417

Foucher の可愛い箱入りカリソン [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
Foucher というショコラティエをご存じですか? レトロなイラストとデザインの箱がとっても可愛くてお洒落なお菓子屋さんです。 いろんなデザインがあって選ぶのも楽しい(どれも可愛いから大変!)けれど 庶民にはちょっぴりお高めだったり、好みの箱にはわたしのあまり好きでないお菓子が入っていたりで ささやかなプレゼントとか、おみやげとかにしか買ったことがありませんでした。 で、少し前に MAISON & OBJET でのライヴペイントでお世話になった 日本理化学工業と JETRO のみなさんにひと箱ずつプレゼ  続きを読む
Date: 2012-01-30 17:47 ID: 20661466

わたしの宝ものたち :: Mes tr?sors n°1 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
宝ものって、小さな箱の中に大事にしまってある感じ。 たまに開けて、そっとのぞき込んだり、そっと手にとって目を輝かせる感じ。 でもわたしの宝ものはたくさんありすぎて、いくつかの棚にまとめて飾ってあります。 大好きなものたちに囲まれている感じが好きなのです。 脳みその中の物欲をつかさどる部分が壊れてるのをお見せするようで ちょっぴり恥ずかしいのですが、写真に撮ってみました。 この棚は、わたしの bureau(ビュロー:デスク)の真横に吊って飾っています。 ちょうど頭の横なので、これが倒れてきたら即死します♪  続きを読む
Date: 2012-01-28 18:22 ID: 20657336

Emma?s n°8 - 幾何学もようのカフェオレボウル [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今回のシャルノワールでは、3回エマユスに通ったのですが 昨日の水玉もようとは別の日に見つけた、幾何学模様のカフェオレボウル。 これ、あちこちのブロカントや蚤の市、アンティークショップで見かける図柄。 見るたびに欲しくて、でもそういう場所では相場が30?前後なので手に取る勇気もなく、 毎回ため息をついては諦めていました。 それがなんと、完品ではないものの、エマユスに5?で出されているではありませんか! しかも、わたしの大好きな緑色!!! こんなによく見かけるのは、もしかして、有名な窯のもの?と思っていたので  続きを読む
Date: 2012-01-28 18:21 ID: 20657317

Emma?s n°7 - 水玉もようのカフェオレボウル [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
さてさて、MAISON & OBJET も無事終わり、 今度は手芸サロンでのかぎ針編みの展示とデモンストレーションの準備で大わらわの ChibiRu です♪ というわけで。 今日ご紹介するのは、エマユスで見つけたカフェオレボウル。 水玉大好きなわたしはひと目見た瞬間、惚れ込んでしまいました。 しかもしかも、大好きな緑色の水玉もよう。 これはゲットするしかない!...  続きを読む
Date: 2012-01-27 23:21 ID: 20655746

きっとぱすのデモンストレーション@MAISON & OBJET [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
昨日は、朝5時半に起きて Parc des Expositions (Villepinte) に行ってきました。 日本理化学工業さんの、どこにでも描けるクレヨン「きっとぱす」の デモンストレーション兼ライヴペイントのお仕事です♪ きっとぱすは、ツルツルな面なら描いて消すことができる魔法のクレヨン。 口紅などに使われるパラフィンが主材料です。 窓ガラスやタイル、セラミック、ビニールやアクリル板、鏡などにすいすい描けちゃいます♪ まちがえても、絵に飽きちゃっても、ぬらした布ですすっと消せちゃう。 ただ、ペンキ  続きを読む
Date: 2012-01-21 19:15 ID: 20641448

Emma?s n°6 - ひつじくんのソフトビニール人形 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
エマユスでの掘り出しもの第6弾は、ひつじくんのソフビ人形。 この子は初め真っ黒に汚れていました。 半年くらい前からずっとショーケースに大事にしまわれていて、 見るたびに連れて帰りたい衝動に駆られたのですが、毎回じっとガマンしていました。 ところが。 今年になって再会してみたら、真っ白とはいわないまでも、 ほぼ汚れが落とされて、前よりぜんぜんピカピカになっているじゃありませんか! きっと、エマユスで働く人がきれいに洗ってくれたのね。 うれしくなって、とうとう連れて帰って来ちゃいました♪♪♪...  続きを読む
Date: 2012-01-19 19:47 ID: 20636552

Emma?s n°5 - 1950年のパリ・ガイドブック [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
山積みになっている本の中から、ふと目についたガイドブック。 実はわたし、古いガイドブックや地図などのリブレットが大好き。 つぶつぶのスクリーントーンでの印刷や、古いリブレットのチープな、でも温かみを感じる紙質、 ちょっと色褪せたような、でもカラフルな色づかいがたまらなく魅力的なんです。 しかも、古い紙製品には、自分が制作する上でいろいろお手本にしたいことがいっぱい。 時代を感じるタイポグラフィやイラストレーション、アイディアなどの宝庫です。 さて、1950年のこのパリ・ガイドブック。 表紙はあまり可愛くな  続きを読む
Date: 2012-01-18 19:03 ID: 20634237

Emma?s n°4 - シャテルローの挿絵の便箋と封筒 [手ヅクリ家 ChibiRu のフランスだより から]
今日ご紹介するのは、シャテルローの名所が描かれた便箋と封筒。 便箋に描かれているのは、Pont Henri IV(ポン・アンリ・キャトル:アンリ4世橋) La Vienne(ラ・ヴィエヌ:ヴィエヌ川)に掛かる橋で、3年前に生誕400年を迎えました。 封筒のイラストはたぶん市役所前広場。 フランスの広場や公園でよく見かける kiosque(キオスク:あずまや)も描かれています。 わたしの作風はポップでカラフルなのですが、こんな細かい素描が実は大好きで、 初めて訪れたパリでは、ドラクロワ美術館で1日中素描を見  続きを読む
Date: 2012-01-18 19:01 ID: 20634230

898件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード