話題の検索:
トラックバック・ピープル/エンターテインメント/音楽・楽器
ビートルズ
(トラックバック数:567、ID:00443) ( 03月29日 19時33分 更新)



ビートルズに関する情報・コメントを書いたときにトラックバックしてください。一緒に情報を共有しましょう。
トラックバック先URL: 

567件中  241260件を表示) 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

『チャプター27』 CHAPTER 27 [*モナミ* から]
以前見た『ジョン・レノンを撃った男』と同じく、 なぜチャップマンはなぜジョン・レノンを殺したのか、 そこは全く分からない。 もしもあの時ああだったら、という要因はいくつもあっても、 それでチャップマンを止められたかどうかも分からない。 そもそもチャップマンは、本当にジョンのファンだったのか。 世の中に対する鬱積した思いと爆発した感情が、 当時有名で影響力のあった  続きを読む
Date: 2008-12-18 14:15 ID: 16148412

"Rubber Soul" The Beatles [BYRD'S SELECT MUSIC から]
12月に入って早いもので一週間ほど経ちますが、今年は不景気ということで消費が冷え切ってることもありまして、年末という感じがあまりしませんね。週末に今年恐らく最後となる鉄道写真の撮影に出掛けまして、冬は陽が落ちるが早いこともあって早い時間に切り上げて撮影後....  続きを読む
Date: 2008-12-08 23:34 ID: 16091644

「ビートルズで一番好きな曲 これを聴け!25」の巻 [チューリップと音楽とプロレスと競馬とディオン から]
ココログのコマネタ、過去記事がありましたので参戦させていただきます。こんな安易でいいのだろ  続きを読む
Date: 2008-12-05 23:12 ID: 4469409

『ジョン・レノンを撃った男』 THE KILLING OF JOHN LENNON [*モナミ* から]
もし、ジョン・レノンが殺されなかったら。 歴史に「もし」はタブーだけれど、もしあの時殺されなかったら、 と思ってしまう人物の一人、ジョン・レノン。 なぜチャップマンは、ジョン・レノンを撃ったのか。 「頭のオカシイ男」と言ってしまえばそれまでだけれど、 鬱積された感情がなぜ、ジョン・レノンに向いてしまったのか。 有名だったから? ありもしない世界を歌う「偽者  続きを読む
Date: 2008-11-29 10:08 ID: 16034724

ビートルズはキリストよりも有名だった? [ぴょん吉の日記 から]
  続きを読む
Date: 2008-11-26 20:29 ID: 16018424

『真実のビートルズサウンド』 [一本気新聞 www.ippongi.com から]
「Baby’s in black and I’m feeling blue(あの娘は黒い服で僕の気分はブルー)」という感じを出すために、リンゴがドラミングで工夫をしている。 リンゴはこの曲で、最後のサビの「♪Sh...  続きを読む
Date: 2008-11-25 21:11 ID: 16012897

ジョンレノンは真の意味で労働者階級の歌が作れなかった [一本気新聞 www.ippongi.com から]
ジョンレノンに「労働者階級の英雄」という歌がある。 ビートルズが解散した後、初めてリリースした本格的アルバム「ジョンの魂」(写真一番上)の収録曲だ。 実は、僕は、ずっとこ...  続きを読む
Date: 2008-11-18 13:17 ID: 15968972

アクロス・ザ・ユニバース ♪ミュージカル♪ [遊馬道のメモ帳  から]
私の映画で苦手なものはホラー映画です。 逆に好きなのは、アクションとミュージカル映画です。 神奈川県相模原市橋本にある<a href="http://www.movix.co.jp/smt/cam_hashimoto_sing2008/">MOVIX橋本</a>では今年も、 音楽映画祭上映してくれるお気に入りの映画館...  続きを読む
Date: 2008-11-16 04:04 ID: 15952862

恋を抱きしめよう [ビートルズのPV動画 から]
We Can Work It Out  1965年 1位  1965年 1位  続きを読む
Date: 2008-10-19 16:06 ID: 15792569

ザ・ビートルズ メモリアルセット [お手紙生活 季節の贈り物 から]
ザ・ビートルズ メモリアルセット 【画像提供:夢隊web】 ●セット内容/記念切手6種、小型シート1種、CD×3 ●サイズ/切手:縦3.3×横3.5cm、小型シート:縦8.9×横11.5cm ●CD収録時間/CD1:13曲31分08秒、CD2:14曲40分02秒、CD3:14曲36分09秒 ●切...  続きを読む
Date: 2008-10-05 06:24 ID: 15711046

涙の乗車券(ティケット・トゥ・ライド) [ビートルズのPV動画 から]
Ticket To Ride  1965年 1位  1965年 1位   続きを読む
Date: 2008-09-13 12:49 ID: 15585044

ビートルズ 青の時代の20曲 [Novelty Weblog から]
前回の『赤の時代の20曲』よりは簡単に選べるだろうと思って今回は高を括っていましたが、いざ選曲に入ると20曲という枠ではとても収まりきれ?...  続きを読む
Date: 2008-08-24 17:09 ID: 15471647

「SKANKIN' BEATLES(Red & Blue)」 [音楽経験ゼロから始めるSaxophone から]
国内のスカバンドがビートルズの曲をスカアレンジでカバー! スカ好きでありビートルズ好きでもある俺にとってはまさに天の采配というべき?...  続きを読む
Date: 2008-07-27 19:36 ID: 15315930

エイト・デイズ・ア・ウィーク [ビートルズのPV動画 から]
Eight Days A Week  1965年 −  1965年 1位  続きを読む
Date: 2008-07-17 19:34 ID: 15250822

アクロス・ザ・ユニバース [シアターリーグ | 演劇ニュース から]
ビートルズの楽曲で構成されたミュージカル映画 「アクロス・ザ・ユニバース」が8月...  続きを読む
Date: 2008-07-06 17:56 ID: 15175386

「ジョン・レノン/MOTHER これを聴け!40」の巻 [チューリップと音楽とプロレスと競馬とディオン から]
今回お薦めさせていただくのは、 ジョン・レノン  / マザー ジョン・レノンを語るのは、い  続きを読む
Date: 2008-06-22 00:49 ID: 15075470

"Band On The Run" Paul McCartney & Wings [BYRD'S SELECT MUSIC から]
前回は無事4周年のエントリができ、たくさんの方々からお祝いのコメントをいただきまして本当にありがとうございます。それで今回から5年目へと突入するわけですが、この4年を振り返ってみると知識を含めてほんとまだまだ勉強不足で、もっと様々な音楽を聴いて色々と身に....  続きを読む
Date: 2008-06-19 00:59 ID: 15055980

You Know My Name! [ぴょん吉の日記 から]
  続きを読む
Date: 2008-06-12 18:26 ID: 15011722

MY BEST BEATLES COVERS [KID A + DのROCK数珠繋ぎ から]
「どっちがお好き」ある曲の、原曲とヴァージョン違いを取り上げるこのコーナー、今回もカバー曲を取り上げたいと思います。前回、このコーナーでローリング・ストーンで発表された「BEST BEATLES COVERS」を取り上げましたが、今回は僕の個人的な「MY BEST BEATLES COVER」....  続きを読む
Date: 2008-04-14 01:55 ID: 14557090

Mr. Moonlight / The Beatles [名曲の壺 - Fishin 4 Groove - から]
前回に引き続き、CMネタから! 塩谷 瞬 (しおや しゅん) 出演の KIRIN (キリン) 『本搾りチューハイ』でおなじみの「ミスター〜〜〜〜」というフレーズ。 このCMで使われているのは、トータス松本がカバーした "Mr. Moonlight" ですが、お馴染みなのはもちろん、The Beatles (ザ?...  続きを読む
Date: 2008-04-12 19:55 ID: 14546622

567件中  241260件を表示) 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード