話題の検索:
トラックバック・ピープル/エンターテインメント/音楽・楽器
ヨーロッパの音楽
(トラックバック数:445、ID:04726) ( 03月20日 10時17分 更新)



シャンソン ミュゼット ケルト フラメンコ ファド ロマ(ジプシー) バルカンブラス 等 ヨーロッパに関する音楽は全てカテゴライズされます。
トラックバック先URL: 

445件中  241260件を表示) 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

アンダルシア・フラメンコ舞踊団-「ロマンセーロ・ヒターノ」 [HIROのヘレス・フェスティバル2007公演レポート から]
2007年2月23日(金)於:ビジャマルタ劇場バイレ:クリスティーナ・オヨス、エ  続きを読む
Date: 2007-03-14 04:10 ID: 4881933

ヘレス・フェスの公演レポート [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
遅ればせながら、2007年のヘレス・フェスティバルの模様もご紹介していく予定で  続きを読む
Date: 2007-03-13 01:56 ID: 4870849

開幕前日ヘレス・フェスティバルの模様から [HIROのヘレス・フェスティバル2007公演レポート から]
■写真:開幕前日の記者会見において。市当局、フェスティバル関係者とアルティスタ  続きを読む
Date: 2007-03-13 00:59 ID: 4870429

水に流して [NEW COAT OF PAINT から]
クリックで拡大。ドラッグでダウンロード。 でっけえ部屋に住みたいわけよ。 部屋数なんかいらないからさ。 とにかく広い部屋。 新型のセグウェイをスリッパ代わりに、ちょっと冷蔵庫まで。ちょっとトイレまで。ちょっとお風呂まで。 柱も全く無い、アネハ建築も真っ青のだだっ広い部屋。 ただ、そうするとこの季節、暖房代が高くついて仕方がないねえ。。 と真剣に悩んでしまう(笑)。(^▽^) =================================== 音楽を聴こうかな。Edith P...  続きを読む
Date: 2007-03-12 17:14 ID: 4866076

映画 La Vie en Rose, Edith Piaf [ドイツ発 あたし的ブログ から]
夕べ見てきたフランス映画がとても素晴らしかった! シャンソンの女王エディット・ピアフ(Edith Piaf)の 伝記映画ラビアンローズ(La Vie en Rose ばら色の人生)。 普段シャンソンは聴かない私だけど、エディット・ピアフの歌には引き込まれてしまった。 彼女を知らない..  続きを読む
Date: 2007-03-07 07:44 ID: 4820418

アンヘレス・ガバルドン「ボランテス・デ・ホンドゥーラ」 [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
2007年2月8日(木)於:サラ・ホアキン・トゥリーナ(セビージャ)フエベス・  続きを読む
Date: 2007-02-15 05:35 ID: 4668219

ホセ・メルセー [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
2007年1月30日(火)於:テアトロ・セントラル(セビージャ)フラメンコ・ビ  続きを読む
Date: 2007-02-14 10:36 ID: 4661626

フラメンコ・ビエネ・デル・スール開幕 [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
先月開幕したフラメンコ・ビエネ・デル・スール2007のプログラムをご案内します。  続きを読む
Date: 2007-02-14 10:11 ID: 4661457

ミゲル・アンヘル・コルテス「ボルドン・デ・トラポ」 [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
2007年2月1日(木)於:サラ・ホアキン・トゥリーナ(セビージャ)フエベス・  続きを読む
Date: 2007-02-07 18:20 ID: 4611032

ロサリオ・トレド「エル・アイレ・デ・カディス」 [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
2007年1月25日(木)於:サラ・ホアキン・トゥリーナ(セビージャ)フエベス  続きを読む
Date: 2007-01-26 14:46 ID: 4524297

Absinthe: La Folie Verte (Blood Axis & Les Joyaux de la Princesse) [Sanatorium Szlig から]
Artist: Blood Axis & Les Joyaux de la Princesse Label: Athanor Genre: Neo Classical, Dark Folk, Martial Industrial 以前触れた、Blood Axis とLes Joyaux de la Princesse のアブサン・コラボ・シリーズ。 アートワーク見たさに立て続けに聴いたら、何だか金太郎飴のようなことになり、ちょっと勿体無いことをした。  続きを読む
Date: 2007-01-26 14:37 ID: 4524256

アンドレス・ペーニャ、ピラール・オガジャ「ア・フエゴ・レント」 [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
2007年1月18日(木)於:サラ・ホアキン・トゥリーナ(エル・モンテ文化セン  続きを読む
Date: 2007-01-22 20:57 ID: 4496801

こどもたちの冬のうた [gateaux* から]
アニエス・ショーミエの、冬にぴったりのアルバム。 クリスマス曲だけではなくて、冬の季節やお祭りにちなんだ曲 古い歌から新しい歌、子供の声に大人の声。 雪が降る日に聴きたいですが、暖冬なので冬らしくなく残念です。 こちらはジャン=フィリップ・ラモー 子供合唱団によるアルバム 『LA SAISON DES POMMES』 シャンソンの美しい曲がピアノ伴奏にのせて子供たちが歌います。 これに収められている曲の中から 数曲インストゥルメンタル(ピアノ演奏)収録  続きを読む
Date: 2007-01-22 10:57 ID: 4493055

Absinthia Taetra (Blood Axis & Les Joyaux de la Princesse) [Sanatorium Szlig から]
Artist: Blood Axis & Les Joyaux de la Princesse Label: Athanor Genre: Neo Classical, Martial Industrial 米・Blood Axis と、仏・Les Joyaux de la Princesse (この人もMartial Industrial 系の人らしい)のコラボレート作。19世紀末にもてはやされた禁断の酒アブサンがテーマ??であると知り、これに食指が動かぬはずがなかった。笑 プツプツと針  続きを読む
Date: 2007-01-13 00:55 ID: 4425174

マイテ・マルティン [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
2007年1月11日(木)於:サラ・ホアキン・トゥリーナ(エル・モンテ文化センタ  続きを読む
Date: 2007-01-12 12:30 ID: 4419333

明日の予告、フエベス・フラメンコ、「マイテ・マルティン」 [HIROのフラメンコ公演レポート(β) から]
フエベス・フラメンコ2006/20071月11日、マイテ・マルティン於:サラ・  続きを読む
Date: 2007-01-11 13:32 ID: 4411998

Lightwaves Part II (V/A) [Sanatorium Szlig から]
Artist: Various Label: Kalinkaland (\'06) Genre : Ethernal, Darkwave, Trip-hop, Ambient 昨年9月発売なので今更感もあるのだけれど、年を越してジワリと良さが解かって來た、ドイツKalinkaland 発コンピ第二弾。 これも当初はArcana 目当てで、Label 移籍後漸く発表された彼等の新曲収録。何はさておき聴いておきましょう他は正直どーだっていい(何)、な感じで、割とぞんざいに聞き流していたのだけれども  続きを読む
Date: 2007-01-11 00:06 ID: 4408741

Blot: Sacrifice in Sweden (Blood Axis) [Sanatorium Szlig から]
Artist: Blood Axis Label: Cold Meat Industry (\'97) ジャーナリスト、執筆家でもあるMichael Morynihan 率いる米國産Dark Folk, Blood Axis が、97年スウェーデンで開催されたCold Meat Industry 10周年記念Festival に招待された際の演目が本作収録曲との事。 固定Member なのかどうか、なにぶん彼(等)のOfficial が見つからないので判然としないけれども、Violin, Gui  続きを読む
Date: 2007-01-06 04:41 ID: 4375188

スラムに酔う [幸せをくれるテディベア から]
「米国生まれのスラムが、パリ郊外を発信地に、ベルギーやスイスなどの仏語圏に急激に浸透しつつある。」読売新聞夕刊に載っていた記事から抜粋しました。これを読んで、「なにも仏語圏に限らず、どの都市においてもスラム化傾?  続きを読む
Date: 2007-01-06 00:22 ID: 4374214

Dead Can Dance Tribute : The Lotus Eaters (Various Artists) [Sanatorium Szlig から]
Artist: Various Label: Black Lotus (\'05) まあ、私がこの手のAlbum を買うのは、大抵Arcana の追っかけです。 その割に彼等の1st を持っていないのはファン歴の浅さを物語っているわけなのですがいきなり話が逸れました。 アートワークから察するに、発売元は多分Gothic Metal 系Label なのだろう(*1) Gothic (Black), Rock 系Artist が多数お目見えしています。 [Disk1] #01. In  続きを読む
Date: 2007-01-04 23:05 ID: 4367292

445件中  241260件を表示) 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード