話題の検索:
トラックバック・ピープル/地域情報/日本
徳島
(トラックバック数:452、ID:00943) ( 06月28日 10時54分 更新)



徳島に関するエントリーを書いた際はトラックバックして下さい。一緒に共有しませんか? *関連性無い記事に関しては予告なしに削除することが有ります。ご了承ください。
トラックバック先URL: 

452件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

大塚美術館は触れることができる名画千点余りを展示 [ぱふぅ家のホームページ から]
大塚美術館は触れることができる名画千点余りを展示【更新】ゴッホ「ひまわり」の退色  続きを読む
Date: 2018-06-28 10:54 ID: 24232502

大鳴門橋は多柱基礎工法で渦潮に影響を与えない [ぱふぅ家のホームページ から]
大鳴門橋は多柱基礎工法で渦潮に影響を与えない【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2018-05-03 18:54 ID: 24250605

祖谷のかずら橋はカズラで編んだ吊り橋 [ぱふぅ家のホームページ から]
祖谷のかずら橋はカズラで編んだ吊り橋【更新】架け替え工事のニュース  続きを読む
Date: 2018-03-05 18:54 ID: 24234639

瀬戸大橋は世界最長 [ぱふぅ家のホームページ から]
瀬戸大橋は世界最長【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2018-01-24 14:54 ID: 24235141

吉野川で川下り [ぱふぅ家のホームページ から]
吉野川で川下り【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2018-01-22 09:53 ID: 24234784

祖谷川と平家の落人 [ぱふぅ家のホームページ から]
祖谷川と平家の落人【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2018-01-21 21:04 ID: 24234712

大歩危・小歩危といっても漫才コンビではない [ぱふぅ家のホームページ から]
大歩危・小歩危といっても漫才コンビではない【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2018-01-21 11:25 ID: 24234629

鳴門の渦潮 -大鳴門橋架橋記念館「エディ」- [ぱふぅ家のホームページ から]
鳴門の渦潮 -大鳴門橋架橋記念館「エディ」-【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2018-01-21 10:03 ID: 24234619

明石海峡大橋と大鳴戸橋を渡って四国へ [ぱふぅ家のホームページ から]
明石海峡大橋と大鳴戸橋を渡って四国へ【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2018-01-20 20:07 ID: 24234533

鳴門の渦潮 -高速観潮船から- [ぱふぅ家のホームページ から]
鳴門の渦潮 -高速観潮船から-【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2017-11-29 11:57 ID: 24227841

観潮船 わんだーなると [ぱふぅ家のホームページ から]
観潮船 わんだーなると【更新】誤記訂正  続きを読む
Date: 2017-11-20 15:31 ID: 24222669

徳島阿波おどり空港はガラスとLEDを使った明るいターミナル [ぱふぅ家のホームページ から]
徳島阿波おどり空港は、その愛称の通り、阿波おどりのモチーフを施設内の随所に用いている。2010年に新ターミナルは全面ガラス張りの外観で広々と開放的な雰囲気で、地場産業のLEDを各所に使用し環境に配慮した明るい空港になっている。  続きを読む
Date: 2017-11-04 12:06 ID: 24222911

香川県とその周辺1泊2日の旅のまとめ [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
Tweet 1日目。とにかく今回は荒れた旅で・・・て言うかキューティー吉本の旅で荒れていない旅の方が少ないという説があるのですが、とにかく今回は荒れ方がひどかったんです。 なにせ、目的地が香川県だというのに、高松駅に着いたらもう真っ暗。高松築港駅からことでんに乗って、瓦町駅に着いてお宿にチェックインしたら1日目が終わっていたというわけです。讃岐うどんも食べられず仕舞。ちなみに、↓ここにお泊りしました。 天然温泉「牛若の湯」 スーパーホテル 高松禁煙館 2日目。折角香川県に来たんだったら、こんぴらさん&#8  続きを読む
Date: 2017-07-23 19:51 ID: 24198728

EDDY号 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
Tweet なぜキューティー吉本が徳島に行ったのかというと、実は近畿地方へ移動しようと思ったら、高松よりも徳島のほうが都合がいいからなんです。そう言えば、東京周辺に住んでる人達って、なんで近畿のことを関西っていうんでしょうねぇ。 そんな話はさて置いて、近畿→明石海峡大橋→淡路島→大鳴門橋→徳島というルートができてから、近畿地方と四国を結ぶ路線と言うと、電車で瀬戸大橋を渡るのではなく、バスで明石海峡大橋を渡るのが主流なんです。なので、徳島と近畿地方を結ぶバスってすごく充実していて、だからキューティー吉&#8  続きを読む
Date: 2017-05-20 22:23 ID: 24179836

徳島駅 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
Tweet 徳島駅です。四国のJRの駅の中でも、ここが一番立派です。 徳島県って、実は四国の中でも唯一民鉄が走っていないんですよね。香川県だったら琴電、高知県だったら土佐電、愛媛県だったら伊予鉄・・・しかし、徳島県って民間の私鉄がないし、そもそも電車がないんです。全部ディーゼルカーなんです。そう考えると、四国で一番交通バリアフリー度で劣る県は徳島県なのかなって感じはします。 ならば、バスがどれだけ充実しているかですよね。バスの運転系統を見る限り、どうやら徳島駅を中心にしているらしく、ここが徳島の中心&#8  続きを読む
Date: 2017-05-20 22:23 ID: 24179834

高徳線 高松〜徳島 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
Tweet いや、びっくりしました。 高松−徳島って陸地を通るので、海なんか絶対に見えないだろうと思っていたんですよ。ところが、高松を出て、栗林(「くりばやし」ではなく、「りつりん」と呼びます)、志度を過ぎると、ご覧のような光景。なんと、海です! うずしおが走っている高徳線って、実は四国の中でも海沿いを走ってまして、場所によってはうずしおの車窓から海が見えるってわけなんです。 四国の鉄道って、もともと四国のど真ん中にある山脈を避けて、海沿いに引っ張ったという経緯がありまして、列車から海が見える所って&#8  続きを読む
Date: 2017-05-20 22:23 ID: 24179832

地方自治法施行60周年記念シリーズ 徳島県 [お手紙生活 季節の贈り物 から]
地方自治法施行60周年記念シリーズ 徳島県 2015(平成27)年6月2日発行 47都道府県ごとの図柄による記念貨幣の発行と連携して発行するものです。このシリーズは今までに「北海道」「 ...  続きを読む
Date: 2015-07-05 13:21 ID: 23505541

徳島県三好市 大歩危・祖谷温泉の温泉旅館・ホテル!観光スポット、動画・写真 [日本の温泉観光地・温泉宿泊施設と観光スポット から]
徳島県三好市 大歩危・祖谷温泉(おおぼけ・いやおんせん) - 楽天トラベル 大歩危・祖谷温泉の温泉旅館・ホテル一覧 - おすすめ順 徳島県三好市に関する観光スポット 四国山地を横切る吉野川の激流に結晶片岩が削られてできた渓谷、大歩危の動画・写真   続きを読む
Date: 2013-12-12 14:20 ID: 22549061

SUN SMILE [無料ギャラリー から]
最大2週間の貸出。原則展示者が滞在。ギャラリー展示は無料。部屋の貸出有料。ブログ...  続きを読む
Date: 2013-11-06 19:08 ID: 22481793

阿南市の赤ちゃん・子連れ旅行情報/徳島県 [赤ちゃん・子供と家族旅行に行こう! から]
阿南海岸はダイビングのメッカで、その他のマリンレジャーも楽しめます。 阿南市の赤ちゃん・子供歓迎の宿泊情報 1.ビジネス民宿 茶夢 ? ? ? ? 徳島県阿南市富岡町あ石27-4 ? 子連れ家族向けプラン 赤ちゃん無料!(布団・料理無しのお子様は無料で宿泊できます。) 設備・備品・貸出 湯沸かしポット 詳細・予約 楽天トラベル ¥3000〜 2.ビジネスホテル丸の内 ? ? ? ? 徳島県阿南市富岡町今福寺59-5 ? 子連れ家族向けプラン 【夏得】 家族一緒に ファミリープラン 子供料金 布団不要...  続きを読む
Date: 2013-06-29 00:21 ID: 22284583

452件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード